kaya[grv]’s diary - ぷよクエ攻略ヒント集

ぷよクエの話題を書いていくブログ

もっと検証!チャーミードラコ【ぷよクエ】【リクエスト記事】

プワチャレも終わり、もうすぐ収集イベントも終わろうとしているところで、既にチャーミードラコに関する話題も薄れてきている頃ではありますが、以前、コメントでリクエストを頂きましたので、それをもとにした回答を記事にさせていただきました。

大変お待たせしました🙇

f:id:dstin8ion:20200127193758p:plain

目次

検証

リクエスト内容の確認

リクエストいただいた記事の内容は下記の通りです(原文抜粋)。

連鎖の種とそれによるチャンスぷよによる早期スキル貯めがスキル早打ちに向いていないかと
しかし記事の中で連鎖の種をワイルド+童話で大ダメージも出ますよという情報で運用に悩んでいます
スキル砲:LちゃS蒸気初代、具バフ、怯えor怒り、魔壁+自由枠
殴りも:LちゃS蒸気初代、具バフ、魔壁、童話系、ワイルド
と比べた場合(最適解は別かな?)、また「殴りも」はギルイベに耐えられますか 

 ……この文章以外にもリクエスト部分はあるのですが、今回の記事は上記部分を中心に回答させていただきます。これから書こうとする内容を少し整理し、下記のようにさせていただきました。

  1. スキル砲としての威力(ダメージ値)はどれぐらいになるのか
  2. 連鎖のタネ+ワイルド化+同時消し係数倍化 で、どれぐらいのダメージになるのか
  3. 上記の2つを比較して考察する

以下、今まで当ブログではあまりやらなかったダメージ試算をしていきます。

検証デッキ

(1)スキル砲デッキ:チャーミードラコのスキル砲を撃つという想定です。

f:id:dstin8ion:20200215165136p:plain

(2)殴りデッキ:連鎖のタネを利用して殴ることを想定しています。

f:id:dstin8ion:20200215172619p:plain

ダメージ試算

比較検証するために、ある程度前提を置く必要があります。今回の前提条件は下記の通りです。

  • カードのステータス値は、Lv、プースラ、とっくんボードをできる限り上げ切ったものとする*1
  • 敵は、全盾(5色の属性盾)をもっているものとする
  • 敵は、緑属性(つまり、こちらの有利色)とする
  • タワーボーナスは上限値(200.00%up)とする
  • ギルイベでの特攻カードLv4を4枚、控えに組んでいるものとする
  • 副属性によるダメージは、試算に含めないものとする
  • 「スキル砲」のケースで採用する倍率(ドラコのスキル砲)は参考値であり、盤面の色ぷよ状況によってばらつきが生じる変動要素である
  • 「殴り」のケースで採用する倍率(同時消しによる倍率)は参考値であり、プレイヤーの技量による変動要素である

まずは、(1)スキル砲デッキのダメージを試算します。試算結果は下記の通りです。

f:id:dstin8ion:20200215212856p:plain

チャーミードラコがスキル砲を撃つと、8億4100万のダメージを出せるという試算結果になりました。
次に、(2)殴りデッキのダメージを試算します。一応、殴る前にスキル砲として撃ったときのダメージも試算します。

f:id:dstin8ion:20200215212753p:plain

スキル砲として特別に組んでいない場合でも、約4億のダメージを出すことができます…。そして、ここから連鎖のタネを利用した殴りを想定します。念のため、もう一度記述しますが、殴りで得られる倍率は、プレイヤーの技量で変化します。今回使用した倍率の数値は、私が前回の記事で出した倍率を使用しています。大した技量ではないので、最低限の倍率ぐらいに思ってください…。

f:id:dstin8ion:20200215173550p:plain

その結果、5億3400万のダメージになりました。…やはり私の技量が足りないのでしょうか?試しに上記「78.20倍」のところを「100倍」にすると6億8200万のダメージ、「150倍」にすると10億2400万のダメージになりました……150倍とか…もはや変態の領域だと思いますが。。

検証デッキの試算結果まとめと考察
  • スキル砲デッキ:8億4100万のダメージ
  • 殴りデッキ:5億3400万のダメージ

この数字を見た瞬間に、殴りデッキは正直なところ物足りない数字…という印象でした。一応、連鎖のタネを利用した殴りの前にスキル砲として使うことを含めると、先ほどの試算結果からプラス4億して9億3400万にはなります。ただ、それでも微妙なところでしょうか。物足りない/微妙な印象を受けてしまうのは、チャーミードラコを使って連鎖のタネを作ってまで殴りをするまでもないという点です。

たしかに、連鎖のタネを利用すれば分離消ししやすい状況を作ることは可能です。しかし、わざわざスキルでその状況を作らないとダメなのかというとそうではなく、通常の盤面だったとしても分離消しは狙えます(;ワイルド化のスキルも使用している状態)。また、チャーミードラコの代わりに連撃化できるカード…かざみどりのザラや聖獣拳士をデッキに入れた方がダメージを出せると予想できます*2

結論

チャーミードラコの連鎖のタネを利用した攻撃は、殴りの手段として積極的に使用するものではないと判断します。チャーミードラコは、スキル砲としての起用中心となるでしょう。

履歴

  • 2020/02/15:ドラコのスキル砲の倍率を訂正およびそれに伴う文章の修正。(57.30倍→57.20倍)

*1:参考にさせていただいたのは、uniさんまとめのシート:Lv.MAXステータス - Google スプレッドシート

*2:試算する時間がとれないので、、、、参考にさせていただいたサイト:【ぷよクエ】ギルイベ全盾デッキ集 | ぷよクエサークル